“第3の新しい歯”でいつまでも健康に!

つるま歯科医院では、ブリッジや入れ歯を入れずに、周りの健康な歯を削らずに、審美的なインプラント治療が可能です。CTやコンピューターシミュレーションを活用して、安全安心なインプラント治療を行います。

院長・福西は、日本歯周病学会・認定医および日本口腔インプラント学会・専修医を取得し、総合的な包括歯科臨床には、自信を持っています。

また、特に前歯部の審美領域のインプラント治療においては、自信を持っています。

他院で行ったインプラント治療のクリーニング・メインテナンスや、セカンドオピニオンも積極的に受け付けます。どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談下さい。