ジルコニアオールセラミックスクラウンによって、金属アレルギーの心配もなく、非常に強度・審美性に優れた歯をお入れすることが可能です。

ジルコニアは、非常に強度の高いセラミックスの一種です。人工ダイヤモンドとして装飾品の他、金属に比べて、アレルギーが起こりにくく、生体親和性が高いため、人工関節や、金属を使用しないオールセラミックスの差し歯や人工歯根などにも応用され始め、注目されています。

ジルコニアクラウンの長所

  1. 金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がない
  2. 金属をしないため、歯茎や歯の根元が黒く透けてしまう心配がない
  3. 非常に強度が高いため、ブリッジにも使用でき、簡単に壊れない
  4. 光を透過し、非常に審美的に優れた歯を作ることができる
  5. お口の中で腐食も起こらず、長持ちする
  6. 変色しないで、美しさを保つことができる
  7. 金属に比べて軽い素材である
  8. 非常に生体親和性に優れていて、アレルギーの心配が少ない

ジルコニアクラウンの短所

  1. 保険治療の銀歯に比べて、製作費・治療費が高い
  2. 銀歯に比べて、セラミックスの厚みが必要なため、歯を削る量が多い
  3. 歯ぎしり・ブラキシズムのある方には注意が必要

ジルコニアクラウンの治療費

つるま歯科医院では、ジルコニアオールセラミックスクラウンを

1本 84,000円(税込)で提供しています。

気軽にご相談下さい。

ジルコニアクラウンの症例写真

非常に審美性の高いオールセラミックスクラウンを
ジルコニアクラウン:86,000円(税込)
e-Maxクラウン:65,000円(税込)

にて提供しています。